ヨーロッパの木のおもちゃ専門店「木の童具村」 子どもの成長を願って与えるすぐれた機能を持ったものだけをお勧めしております。
保育園さまはじめ子育て支援センター様等にも納めさせて頂いている「木のおもちゃ専門店」です。

村長日記
村長日記:174
«前のページ 1 ... | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
2010年05月23日
木の童具村もフィンランドパインの無垢材で出来ていますので、雨にぬれると写真の様に木目が良く出てきていい感じになるのですが、外壁材としては「自然で良い」とばかりは言っておられません。 6月に入ってからはクリアー塗装の工事に入ります。また綺麗に仕上がってくるのが楽しみな童具村です。 こどもの日まで無休でやってきました童具村も毎年11月までは店売り販売は土、日、祝の午後1時から6時までの営業時間のシフトで店頭販売しておりますが、HPは無休ですので、お問い合わせとかをご利用下さい。
2010年04月21日
やっと晴れ間が出てきて、童具村の前の駐車場にはいろいろなタイプの2メートル鯉幟を泳がせてあります。 写真の鯉の種類は 「京錦」のベランダセットをまっすぐに竿を立てて見てもらえる様にしてあります。 最近は、大きな「屋根より高い~こいのぼり」が泳いでいる姿を見つけた時には、やはり五月にはこれが風物詩だね・・・と感じます。
ではなぜ?こいのぼりを大空に向けて揚げるのかと云いますと、男の子が生まれたお家ですよと、天の神様に報告をする目印と思えばよいと思います。 同じ様なことで、クリスマスツリーは(気持ちが早過ぎますが・・)サンタさんに来てもらえるように、よい子が待っていますよ・・の目印なのですね・・・
2010年04月12日
ぽかぽかの春はほんのひと時・・・日曜日には、お城の桜見もクライマックスを迎えたようで、県外からの観光のお客様で大賑わいでした。 
土日祝日の営業の木の童具村を経営している以上、昼間の桜見は かなわない事・・ 夜桜は綺麗だけど・・騒がしい事が嫌いな私の事、すこし視点を変えて彦根の真ん中を流れる芹川の桜も、菜の花の黄色とコラボしていて春色になっていたので、なごり桜?と思ってシャッターを押してみました。
2010年04月04日
春の嵐もようやく落ち着いた 日曜日、きょうは春の日差しいっぱいのお天気になりました。小さなつぼみだった童具村のチューリップもほぼ満開を迎え今が見頃になりました。
 彦根城の桜はまだ、つぼみ膨らむ5分咲き位でしょうか・・今日の陽気で随分と咲きほこると思います。両方のお花を見がてらお出かけしては如何でしょう・・・
2010年03月25日
春の長雨というか、菜種梅雨には少し早い、春休みに入った今日、以前にラキュー少年のことを店長日記にご紹介いたしましたが、彼のお友達だという、はると・けいたろう・そうたくんのラキュー3兄弟とでも呼ばせてもらいましょうか、すごいボリュームの作品を持ち抱えて店に来てくださいました。 中でも圧巻なのは手を作品の中に入れて大きな口がバックン バックンと動かせる事ができるジョーズのヘッド部の拡大版と、クラシックカー、大型トラクターなど、ラキューのキットの大きさを3倍~5倍くらいのかなりのピースを使った大作揃いです。ラキューコンテストに出しても恥ずかしくない作品を今日は見せて頂きました。 お母様曰く、雨の日などはラキューに兄弟夢中になってやってますと・・・ お勉強も良くされるそうで、頭の脳味噌はいつも活性化されている訳ですね。 兄弟共通に打ち込めて工夫できて為になる理想的な取り組みを見せて頂きました。今日はどうも ありがとう御座いました。また、違うのが出来たら、木の童具村に見せに来てね・・・
2010年03月22日
今日は きのうの嵐のような日の 次の日とは思えない位の、あたたかな日差しがふりそそぐ春の訪れを実感できるお天気になりました。 関東では、きのうはニュースでも足場が倒れる・・電柱が折れるといった大荒れでしたが、きのどうぐむらではその中を色とりどりのこいのぼりを元気に泳がせておりました。 さて、今日の陽気にさそわれて、童具村の植え込みにはチューリップさんのお顔がちらほら見えるようになってきました。 また満開になったらこの続きをお知らせしたいと思います。 でも、ドライブがてらお越し下さい 楽しいですよ・・・
2010年02月17日
今日は東京の「おもちゃ箱」さんのニューフェイスの山岸さんが、ご挨拶に見えられて、
木の童具村の村長さんと木のおもちゃ談義を致しました。 この「おもちゃ箱」さんと云うのは、ヨーロッパを中心に良いおもちゃだけにとどまらず、学級用品、アロマ用品、オーガニック商品等も取り扱う輸入商社さんで、この業界には無くてはならないアイテムを幅広く取り扱っておられ、シュタイナー教育の啓蒙にも尽力されておられる商社さんでもあります。 童具村のオープンの時も一番に花キューピットで観葉植物のお祝いを頂いた細やかな心配りをされる商社さんです。皆様にはミツロウクレヨンとかにじみ絵用の画材とかで保育園とかでお世話になっている商材がおなじみかと思います。 また当店もこのティストの商品が大好きですので、頑張ってお店に並べて皆さんにご紹介できればと思っております。また、「おもちゃ箱」さんに興味をもたれましたら、www.omochabako.co.jp に手入力でアクセスした方が早いと思います。ぜひ覗いて見ては如何でしょう・・・
2010年01月31日
今日は前回にも伊勢えび?ロブスターで登場のラキュー少年が超大作の恐竜を持って、木の童具村に来てくれました。毎回会うたびにレベルアップしていかれるのが良く作品に表れています。 写真でも判るように、自分の上半身にも匹敵するボリュームの作品でした。 作るのに苦労したところは足の付け根のようすが解らないので、(ラキューの作品集にも無い)完全オリジナルの力作の作品でした。また、感心させられた所は恐竜のあのギョロッとした眼をどう表現するのかを見事!あのパーツでリアルに再現されておりました。それは言ってよいのかな? ハマクロンのミニパーツタイヤなのです。眼の輪郭もスッキリ出ていて関心させられました。恐竜のあの長い首がリアルな曲線で表現されていたし、コンクールに出しても優勝候補になれるのでは? 将来が楽しみなラキュー少年さんでした。
2010年01月17日
きょうは とても寒い日曜日 けんすけくんとパパとママとで 木の童具村にやってきました。 たくさん木のおもちゃがあって、けんすけくんはどれから遊ぼうかと、かわいいお手手をいっぱい動かしてお遊びしました。 丁度 村長さんがお店に戻ってきていろいろと、楽しいおもちゃを試させてくれて、けんすけ くんはNIC社のニック スロープにもう夢中になりました。このスロープはいろいろなオプションがありますので、長がぁーくつかえるのも魅力なのです。 お写真からも伺えますように、やさしいパパとママに育ててもらっている けんすけくんは 幸せ者ですね・・・ また良い子にしていたら いいことがありますよ!! また きのどうぐむらに 遊びに来てね・・・
2010年01月06日
小雪舞うとても寒い昼下がり、ビバシティからのずーっと長いお付き合いの御ひいき様のご来店で、長女さんがラキューのお花を作って店に見せに?来てくださいました。花びらの中の繊細な色使いのデザインに感心させられました。 花としては寒さに強いポりアンサスのような花のブーケに仕上がっておりました。全体の姿も入るように撮ると作品が小さくなってしまいますし、日記には2枚ものせられないので、ごめんなさいね。今日は、はた織機のお求めでした。あったかいお部屋で楽しく作ってね・・・マフラーを作るのかな?バレンタインデーも近いけど、パパに一番にプレゼントしてあげてね。
2009年12月24日
きょうは クリスマスイヴです。きのうの天皇誕生日のおかげで、昔の短期集中した日が少し分散して丁寧な応対が出来るカレンダーになっておもちゃ屋さんとしては助かります。以前からの 木の童具村のごひいき様で、新築オープンしてからは初めての御来店となり、ゆっくりとお話したり、いろいろとお遊びしたり、この写真のように お子様も帰りたく なくなるほど気に入って頂けたようです。 さあ、今夜はよい子にして早くおねんねするのですよ・・・
2009年12月18日
雪は降らなかったもののとても寒い日ですのに滋賀県の南部の方からお子様と御一緒に来店頂きました。ビバに店をしていた頃からのお客様との事、2年前に移転した事が充分行き渡らなくご迷惑をお掛け致しました。 にもかかわらず、お店をさがしてのご来店になったわけです。たくさんお遊び頂きご姉妹さんも返りたくなさそうでしたが、 帰りにお店の看板の所にあるメロディチャイムを鳴らしてお見送りさせて頂きました。お姉ちゃんに「何か鳴らしてみて・・」とお願いしますと、恥ずかしそうに上手に奏でてくださいました。さすが女の子ですね・・・ また彦根に来る時には寄って下さいね!!こどもの日まで無休ですよ・・
2009年12月14日
以前からLa-Qの大作が出来たら、お店の方まで見せに来てくれる小学校1年の少年が、お母様と御一緒に、今夜は大きなロブスターの作品を持って来て下さいました。赤いパーツがたくさん有れば伊勢えびが作れるのに、手持ちの部品では真っ赤な伊勢えびは出来ません。しかし彼は見事にまだら色の大きなえび つまり、カラフルなロブスターを作った訳です。いつもLa-Q博士がディスプレー用に飾ってある作品にチャレンジしているようです。今日は学習塾の返りに寄ってくれて忙しい時間にお母さんといっしょに立ち寄ってくれた訳です。本当に、こどもの潜在能力はいくらでも無尽蔵に開発されていくものですね・・お勉強もLa-Qも一生懸命な事はいろいろな部位の脳みそが活発に動いているのでしょうね・・・将来がとても楽しみなお子様でした。その時撮った写真を渡すのを忘れてしまいました。またのご来店の時まではお店に貼ってみんなに見てもらっておくことに致します。 また近いうちに取りに来てくださいね。  待ってますよ。 村長
2009年12月03日
低気圧が日本全体を雨空に覆った一日でしたが、天気とは反比例してサンタさんへのお願いの下見に可愛いちびっ子の声が駐車場から聞こえてきたな・・と思っていたら3台の車からぞくぞくと?3家族の賑やかなご来店となりました。 丁度、村長が外出中で人形店の店長がお店番をしていた訳です。 子供たちは見るモノ、見る物どれもわくわくする物ばかりでそれは、それは賑やかな事です。ママの方も「こんな近くに素敵な店があったんだぁ~」と喜んで下さいました。 木の童具村はそんなお店なのです。楽しく遊んでね・・・
«前のページ 1 ... | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9