ヨーロッパの木のおもちゃ専門店「木の童具村」 子どもの成長を願って与えるすぐれた機能を持ったものだけをお勧めしております。
保育園さまはじめ子育て支援センター様等にも納めさせて頂いている「木のおもちゃ専門店」です。

村長日記
村長日記:175
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»
2012年05月12日
こどもの日も過ぎましたが、新緑がきれいで、
さわやかな季節になってきましたね・・・
彦根の「ひこにゃん」もお城に上がって城下の街のようすや、
びわこの美しさに「彦根はいいな~っと」言っているのかな? 
木の童具村もこの彦根にあります。 とても美しい街です
またぜひ、梅雨になるまでにお出かけ下さい。 おまちしてま~す!! 
2012年05月01日
今日はGWの平日ですが、みなさんパパはお仕事、ママと私達は童具村でお買い物と、それぞれに活動的に過ごされておられます。 今回登場の ななみ ちゃんは小さな時から童具村がSCに在った時からのごひいき様のお子様で、子育てサークルのほうもママはベテランの立場でご活躍の方ですので、こちらが説明をする必要もなくプロかセミプロの選択眼をお持ちのママです。 ですから、そんなママのお子様ですから、なんでもすいすいとこなされて遊ばれる様子を見るとやはり子育てに熱心な方のお子様は違うな~といつも感心させられております。 ななみちゃんと言う名はパパとママがサーファーとダイバーのご趣味で世界の海を制覇する?位の大きな心の人間に育って欲しいという願いが表れていますね。 どうぞ ななみ ちゃん!元気に大きくお育ち下さいね・・・いつもありがとう御座います。
2012年04月28日
今日はGWの初日で日本国中、晴れの日でスタートいたしました。 童具村の入り口正面には3階建てのドールハウスが有って、女の子だけでなく男の子も夢中になって遊んでくれております。
以前にも、この村長日記でご紹介させて頂いた お値段の割りに大変リーズナブルな商品で当店では家族のお人形さんもサービスでお付けして皆様に喜んで頂いております。
しほこ ちゃんもひとりでお遊びしていてくれて、ママがおしゃべりに夢中になっても安心して遊ばせられて とてもお気に入りのドールハウスのようでした。 
GWが終わりますと、日本は雨ばかりの梅雨になりますが、お部屋で楽しむ物があればお子様もニコニコと過ごしてくれそうですね・・・
今日は しほこ ちゃん童具村に来てくれてありがとう!! 村長さんも楽しかったよ・・・
2012年04月23日
全国各地で桜前線が通り過ぎたこの頃、次のお花は何と言ってもチューリップですね!
童具村の入り口には去年の冬植えつけた球根のチューリップがいろいろな色で咲いてくれて春の訪れを実感させてくれております。 チューリップは越冬の気温が寒いほど綺麗な花を咲かせてくれると聞きましたが、栄養もたっぷりとあげましたので、花の時期も早く、早稲並みにシーズンの終りも早くて、まるで桜と同じような気分になります。 
また、暑くなってくる季節にはまた綺麗な花を咲かせてくれるお花を植える事と致しましょう
2012年04月13日
彦根も桜が咲いてくれて、ひこにゃんもお花見にやって来ました。 もともと彦根城に良く居られるにゃんこさんですので、毎日さくらの様子を見ながら、満開の時期を今か、今かと待っていた訳です。
お空の様子もお花見の大事な条件ですが、この週末がお花見の最高潮になる日程なのですが、どうも雨が近付いてきそうな模様です。 
ポカポカとしたお日様の下でのお花見は1年待っていてほんの数日ですね・・ぜひ、この機会に彦根城の桜を見られますように・・・「ひこにゃん」 より
2012年03月10日
今日は寒いけれど、いい天気になりました。 童具村の花壇にはチューリップさんも少し春かな?と思って芽を出し始めました。 ゆあ君という男の子がレール遊びを買ってもらって、おうちに帰ったら早速お遊びを始められることでしょう・・・
BRIOの大きなレールセットですが最近のBRIOは内容も良く、納得のセットを発売し続けていて、お客様にも、園の方にも人気に取り扱っていただいております。
どうぞ、 ゆあ くん元気に風邪など引かないように、お部屋で楽しく遊んで下さいね。
今日はどうもありがとうございました。
2012年03月02日
今日は雨の中をたくさんのお客様でにぎわっていた童具村でした。
丁度、お店の入ったところに新製品のドールハウスが出来ていて、男の子だけど、いろいろなお部屋にあるソファーとか、木のドールハウスにしては珍しい、ふわふわのベッドとかでお遊び頂きました。 男の子でもままごとをする時代で「おうちごっこ」と言って遊ぶそうです。 またこれからも気軽にお越しくださいね・・・ 今日はどうもありがとうございました。
2012年01月14日
外は寒い真冬ですが、室内で熱く?なっているのもがあります。
それは、カロムと言って、ビリヤードとおはじきをミックスしたような誰でも簡単に遊べて、面白い盤ゲームです。 木の童具村でもこのカロムを昔から販売しておりましたが、いろいろな電子ゲームの多い中、シンプルで奥深い「カロム」が、TVとかで取り上げられると、一気に売り切れになる油断が出来ない?隠れたおもしろ遊びなのです。
HP販売になってから、全国各地よりご注文を頂き、品薄状態が続いております。
製造を怠けているのではなく、どんどん売りたいのですが、これだけの製造工場ではないので、製造ロットが終わって次の製造に掛かるまでのブランクが空く事と、乾燥機の掛けられないデリケートな木の性質上、少しずつしか配給?が無いためです。
南極隊のレクレーションにも備品としてある事からも、繰り返し々飽きることなく遊べる、そんなゲームが「カロム」なのです。
※写真はお家の中で楽しむ姿と、審判役?の方です。
◎(画像提供)日野町役場 世話役様より
2012年01月10日
今回はお正月も終り、当店併設の人形店で つぐみ ちゃんファミリーにお越し頂いて、年内からお目当てだったスワロフスキーの姫扇付きの五色桜の五人飾りをお買い求め頂きました。 
つぐみちゃんはまるで、お人形さんのような可愛い、どちらかと言えば子供市松さんのお顔のような、かわいくて髪の毛も手書きの書き毛頭のような人形のプロからすれば、よき時代の市松人形さんみたいな面立ちのお子様です。
人形好きには抱きしめたくなるような女の子です。
また、つぐみ ちゃん お雛様を飾りに寄せて頂きますので、どうぞよろしくお願いします。
2012年01月01日
新年明けまして 旧年中はクリスマスなど本当に沢山の方々から、
ごひいきを頂きました 心から御礼申し上げます。
何かと雲行きの良くない日本ですが、気分と心構えを入れ替えて、
元気にこの一年をスタートさせて行きます。 

本年も龍のごとく、上昇機運で頑張っていきます。 
皆様におかれましても、素敵な1年となりますよう祈念申し上げます。 
                           平成24年 元旦 
2011年12月25日
クリスマスマーケットのスタートが、このスキポール空港(アムステルダム)からスタートを致しました。 バックのデコレーションが、おしゃれですね・・・
2011年12月22日
クリスマスももう間近になってきました。 今年はかなりお安く設定した為かHP販売が手一杯で受注後の即日発送で、てんやわんやしておりました。 写真だけでも見て頂こうと今回はミュンヘンの クリスマスの様子です。
2011年12月17日
☆関西にも雪の降る季節になり、サンタさんが近付いてくるような時期になって来ました。
毎日ネット販売の方も忙しくさせて頂いて、嬉しい悲鳴を上げており、村長日記の更新が出来ていないのが気になりつつ、やっと隙間をぬって作文をしています。今回の画像はシュトットガルトのクリスマスマーケットの中で、クリスマスキャンドルや、ウインドミルを丁寧に売っているお姉さんが気に入って、商売人がお客さん?になってしまいました。
海外で買うのはいいけど、帰るときに飛行機に乗せて貰えなくなる事態を考えずに買ってしまうものですね・・・ 今回も村長さんのコレクションをこの、お姉さんから買って来ました。
今はドイツの本国だけではなく、最近はラトビアなど、東側の国々でも盛んに木のおもちゃが作られております。特に皆さんに親しみのある「玉の転がるTOY」として人気の「キャッスルラビリンス」はこの国で作られております。  またこの続きはVol,6で・・☆ ☆ ☆
2011年12月11日
今夜のマーケットはひき続きドレスデンの広場でのマーケットの様子です。このような飾り付けをした、りっぱな屋台が200店舗近くあり、飲む店、食べる店、飾りを売る店、絵画を売る店、などいろいろなレパートリーで展開していて、どれを見ようかな・・・と、迷っているうちに時間があっという間に過ぎていきます。楽しい時間って早く過ぎていくのですね・・・
2011年12月10日
今回はドレスデンのクリスマス市のウインドミルを多く扱っているお店のスナップです。
外の風で動力無しでも結構廻っていましたが、日本では電気か、ろうそくで廻す2通りのうち
電気でゆっくりと廻るのに人気が有ります。 ただ、日本で100Vで廻すには230Vを100Vに落とすとパワーと明るさが出ない為、輸入商社は日本バージョンにして国内販売をしなければならず、お土産でもって帰っても、電気加工をしなければならないのでご注意を・・・
2011年12月09日
日本もかなり寒くなってきました。サンタさんが近付いてきている証拠ですね・・・
さて、クリスマスマーケットの画像その2ですが
☆木の童具村の扱う品の殆んどがこのドイツの東側の木工製造所エリアで作られているのだそうです。 お店にもまったく同じ品が並んでいて自分の店で商売をしているような錯覚を起こしてしまいそうで、お客さんに勧めてしまうところでした・・・
2011年12月05日
やっと帰国してから、バタバタと、整理がつかないまま帰国報告が出来ていませんでした。
何とか「木の童具村」のサイトのクリスマス予約注文が溜まっていたのをひと区切りができて、日記を書く事が出来ました。 
画像のウインド・ミルはクリスマスマーケットのランドマークになっている位の大きさで、建築物なみの大きさでした。 ゆっくりと廻るさまはおとぎの国に入り込んだような錯覚を感じさせてくれました。 見上げている村長さんは、後ろにのけぞり、今にもめまいを起こしそうな様子です。 (のけぞらなくても、いつもめまいを起こしていますが・・・笑)
これから、しばらくはこの村長日記にアップして皆様へ見て頂けるようにしていきます。
        お楽しみに☆ ☆ ☆
2011年11月20日
今日は木枯らしのような寒い風が吹いてきた一日でした。 彦根では恒例の彦根大ゑびす購の最終日になってます。 毎年ゑびす購と言えば霙が降る冷たい中で年越しの冬物の大安売りに琵琶湖の対岸からも大勢で買い物にこられた、今で言う大バーゲンセールの走りの行事でした。
今の時代ではエブリデー・ロープライスが当たり前になって随分とインパクトが無くなって来た時代となって、あの頃は素朴でこんな事でも楽しかったのでしょうね・・・

木の童具村には動くお人形のような 可愛い くる ちゃんというお名前のお嬢様が来店して頂いて、真っ先に 只今、人気集中のジャノー社のマキシクッカーで赤いフライパンなどに入っている目玉焼きが、もう出来ていて?(不思議ですね・・・)おじちゃんにも「はい!」って言って食べさせてくれました。 大きくなったら料理の上手なお嫁さんになられるのでしょうね・・・
パパとママは成長されるのが楽しみですが、お嫁さんに行かれる時はその反対の気持ちになるのですね・・・ どうぞ くる ちゃん パパとママの愛情いっぱいの中で、すくすくとお育ち下さいね・・ きょうはどうもありがとう!! 
2011年10月23日
今日の彦根は全国から「ゆるきゃら」のサミットでもあります、ゆるキャラさみっと2011が開催されておりました。 2日間の来彦者さんは?万人と言われて高速から市内への道はずっと渋滞していたとの事、賑やかな秋の彦根となりました。
さて、話を 木の童具村に戻しますと、最近人気が集中してきましたフランス・ジャノー社のマグネット・ワークベンチとマキシコ・クッカーの新製品2点ですが中々品切れを起こしていて入荷待ちの予約の方が何とかお渡しが出来て再入荷待ちのマグネットワークベンチですが、今月中には店頭に出せるように思います。 その人気集中品のお品を 女の子の寧彩(ねいろ)ちゃんはこれが欲しいの・・と、キッチンではなくワークベンチのトントン遊ぶ方をどうも欲しがっているようです・・・ サンタの爺さんにお願いするのか?どうしましょ・・・ 良い子にしていたら、きっと良い事が起きるものですよ!ねいろチャン
2011年10月09日
今日は秋らしく快晴のお天気でした。 遠くからオープンカーで、パパとちひろちゃんの2人でドライブしながら、木の童具村にやって来てくれました。 ちひろちゃんは見るもの見るものが好奇心を刺激して?パパとたのしく遊んでくれました。女の子でもワークベンチなども興味があり、いろいろとチャレンジしてくれました。 どうぞ ちひろちゃん 元気に育ってくださいね。 ママにもよろしく・・・
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»